クラチャイダムゴールドの副作用

クラチャイダムにアレルギーはある?生姜アレルギーの症状とは?

20160713220819  クラチャイダムゴールド
20160713220819  クラチャイダムゴールド

「効果のあるもの」「身体に効き目のあるもの」と聞くと、その効果が強ければ強いほど、その裏返しとして「アレルギー」のようなものはないのか?ということが気になりますよね。

若々しく健康な体をつくり「精力増強」「睡眠改善効果」「血行改善効果」「成人病の予防効果」「ダイエット効果」「アンチエイジング効果」等々と

私たちの身体にとってウレシイ「効き目」が盛りだくさんで、「良いことづくし」というイメージなのがクラチャイダムです。

それだけに「アレルギーは大丈夫なのか?」という疑問も当然湧いてくることだと思います。

クラチャイダムゴールドを安心して飲むためにも知っておいて欲しい情報です。

私も気になったので詳しく調べてみました。

まれに「生姜アレルギー」の人も

クラチャイダムゴールドの成分であるクラチャイダムは、タイ原産の「ショウガ科」の植物。

生姜は、東洋医学の世界では漢方薬品としても用いられるものであり、皆さんも良くご存じのとおり

「血行を良くする」「冷え性や老化を防止する」「免疫力を高める」「新陳代謝を促進る」「美肌効果」

など、私たちの身体にとても良い効果をもたらせるパワーを持つものです。

しかし、あまり知られていませんが、実はごく稀にですが「生姜アレルギー」というものもあるのです。

生姜は、私たち日本人の食生活には大変身近で子供の時から日常的に口にしてきた食材です。

ですから、「生姜アレルギー」の方はご自身ですでにご存じではないかと思います。

「生姜アレルギー」という診断を受けたことがある方は、クラチャイダムゴールドの服用には注意が必要です。

どうしても服用したいと思うのでしたら、専門医に相談したうえで服用するようにしてください。

といいますのも、実は子供の頃の「生姜アレルギー」は成長とともに治る可能性があることも知られています。

20160812172227-e1470990618618  クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドを飲んで不調を感じたら

では「生姜アレルギー」とは、具体的にどのような症状が現れるのでしょう。

生姜アレルギーは、食べた後すぐに症状が現れる「即時型食物アレルギー」(一般的な食物アレルギーの多くがこのタイプです)ではなく、食べた後、数時間~数日後に症状が現れる「遅延型食物アレルギー」に分類されるものです。

そのため、自覚しづらいという側面があります。

 

「生姜アレルギー」の症状は、まず「胃腸の不調」。

「胃がムカムカする」「食欲が無くなる」「胃痛」「腹痛」「下痢」などいう形で現れます。

また肌に出る症状も知られています。

「肌がかゆくなる」「蕁麻疹」などの症状が出たら、生姜アレルギーの可能性ありです。

また体内の水分不足を引き起こすこともあります。

これは生姜の持つ効果のひとつである、「余分な水分を体外へ排出しむくみを解消する」という働きが強く出過ぎた結果です。

もし、クラチャイダムゴールドの服用を続けていて、上記のような身体の不調を感じたら、一旦クラチャイダムゴールドの服用を中断して、アレルギーのチェックを受けに行くようにしましょう。